スポンサーサイト

  • 2013.10.24 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    久留米大にがんワクチン療法拠点

    • 2013.07.12 Friday
    • 17:21
    がん患者に朗報ですね

    でも、未だ未だ高額な治療ですね

    予防的な観点からも生活習慣病等でお悩みの方はシーフコイダンをお試しください。





    久留米大(福岡県久留米市)は11日、

    新たながん治療法として注目されている

    ワクチン療法に関する研究や治療の拠点施設

    「がんワクチンセンター」

    を開設した。

     迅速で高度な臨床試験が可能になり、

    同大が開発している

    「がんペプチドワクチン」

    の3〜5年以内の医薬品承認を目指す。

     がんペプチドワクチンは、

    がん細胞のたんぱく質の一部をワクチンとして合成し患者に注射、

    免疫力を高めてがん細胞を撃退する療法。

    抗がん剤などの治療が難しくなった患者に適用でき、

    副作用が少なく、一定の延命効果を確認している。

     同大は1998年、

    ワクチンの治療効果を証明するための臨床試験を国内で最初に始め、

    2009年には同大学病院にワクチン外来を開設した。

     がんワクチンセンターは、久留米市の同大医療センターに設置。

    全ての患者が臨床試験としてワクチン投与を受けられる。

    保険診療の適用外のため、必要な13回の受診費用として計約130万円かかる。

    従来の倍以上の1日40〜50人の診療が可能になる。


    スポンサーサイト

    • 2013.10.24 Thursday
    • 17:21
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      recent comment

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM